新品の名刺入れを使うとちょっと仕事のやる気がでる

ここ数ヶ月仕事へのモチベーションはだだ下がり。。

年度も新しくなったので新人もはいって教育とかでめっちゃ忙しいのですが。
どうも自分自身のやる気だけはUPしない。

これじゃ新卒の人に可哀想だよね。
本人はやる気があるっていうのに教育係がやる気ないんじゃ・・・w
なか春の季節って気分が滅入っちゃうんですよ自分。

普通なら寒い冬がようやく明けて、気分も上がっていくと思うんですが自分の場合はその逆。
どんどん憂鬱の気分が強くなっていくばかり・・・。
まぁこれでも人生40年近く生きているのでなれっこっちゃなれっこです。

要するにストレスが溜まりやすくなっているんですよ。
だから普段よりも欲望に忠実に活きたほうがいい、と自分では分析しています(変な意味じゃないですよw)
例えば物欲。普段はあんまモノとか買わないんですけどこの時期は積極的に買っていったほうがいい。

昨日も名刺入れを新しくしましたね。(メンズ名刺入れランキング本舗ってサイトを参考にさせてもらいました!)
これは新年度だし新卒入社の子たちに名刺交換のやり方も教えなければいけないのであんまり草臥れたのじゃちょっと・・・って気持ちもあります。
今まではtumiのナイロン製の名刺入れを使っていたんだけど革製のものへチェンジ。

やっぱり革小物ってのは特有の魅力がありますねぇ。
風合いというか匂いというか、、今までがナイロン製だったのでより一層感じますあ。
tumiのバリスティックナイロンも丈夫で悪くないんですが、ちょっと遊び心が足りないかな?

今回の名刺入れは銀座に店舗があるココマイスターの商品。
マットーネというレザーを使っているらしいですが専門的なことはよくわからんw
でもデザインと質感が気に入ったので、それで充分満足です。

これなら新卒の子たちにもなめられないかな~w
今回一つ物欲を満たしたおかげでちょっと仕事に対するモチベーションが復活しました。
憂鬱状態の時にはこうやって適度な刺激をいつもより多めに与えてやるのがベストと、今までの経験から悟っています。

普段買わないものを買ったり、普段行かないトコロへ行ってみたり。
そうやって脳を喜ばせてやると自然と気分は上向いてくるんです。

ま、実際は憂鬱状態が回復しない時もあるんですがねぇ。こればっかりは生来のものですので仕方ないかぁ。

明日からは新卒の子達の研修があるから、今日はぐっすり寝て力を蓄えよう。