国際関係は慎重に。

小沢さんの問題や普天間の問題やら、今政治は混乱状態にあるように思えます。
管内閣はこの荒海をどう乗り切るのかに注目は集まっているように感じます。


ここぞとばかりに自民党は民主党批判を繰り広げていますが。

いったいどうなることでしょう。
今回をどう乗り切るかで次の選挙の結果が変わってくると思います。
正直ミスをした方が負けるという現状をどうにかして欲しいと思いますが・・・

でも国際関係に関してはミスが許されません。
輸出入など経済へ大きく関わってくる問題もありますし。(TPPの最新情報は政府のHPから)


一般国民の生活に影響してくることもあるでしょう。

私は何の力もないので賢明な判断を期待するだけになってしまいますが。

薬用ポリピュアの効果と口コミは信頼できるサイトで!

若者と漫画と政治

隣の若者が東京都の青少年健全育成条例改正問題についてしゃべっていました。


若者も政治に興味あるのか?と一瞬思いましたが、これは漫画のこと絡んでいるようですね。
漫画の主な購読者層は若者でしょうからこれは納得です。

確かにここしばらくは様々な業界で規制が厳しくなっているように感じます。
これは先進国で共通の問題のように感じますが。
経済を活性化さえるには規制緩和をやっていくしかないと思うですけどね。

成熟した社会というのは、規制ばかりが取り上げられるように思います。


もちろん規制も良い面があります。人々が暮らしやすくなったり安全に生活出来るようんなる面もたくさん。

しかしながら経済活動が停滞してしまうようなものはいかがかと。
民間企業でしがないサラリーマンをやっている自分としては、少し息苦しいですね。いや、むしろサラリーマンは気楽な方か。企業が潰れたら転職すればいいやという選択肢があるわけだし。

むしろキツイのは規制される業界の経営者や自営業者達だろう。今までOKと言われていたモノがいきなりNGになってビジネスモデルが崩壊したらどうしようもない。流石に政府もそこまで厳しい規制をいきなり突きつけることはないと思うが。ジワジワとやられるのもまたキツイ。

昔ながらの業界であればあるほど変化していくのも大変だと思うしさ。改めて世の中ある程度の規制は必要だけど現状でも結構世の中はちゃんと回ってるから規制をすることへの規制であったり監視を強めていく流れになってほしい。

若者は選挙に行くのか?

少し前に大学生の方数人と仕事の延長でお話する機会がありました。


ゆとり世代と言われているかもしれませんが、立派な学生さんたちでしたね。
経済や政治のことについても知識をもっていて、自分の意見をもっている。

けれども選挙にいっていない人もいました。
何故か?と聞いても明確な答えはかえってきませんでしたが。


どうも他人意識みたいな感情は見受けられましたね。

大人たちのやっていることだから、自分には関係ないみたいな。
これは年金未払い問題などにも関連してくると思います。
今の子供たちは大人を尊敬してないのかな?

それはそれで寂しいですね。
本来ならばお互いに高め合っていく関係がベストだと思うので。

若い人の意見というのは刺激になります。

 

20代女性の半数が薄毛男性に恋愛感情を抱かないという現実

上記のような記事が2chまとめサイトに投稿されていて、男性陣が悲鳴をあげています。
ハゲは遺伝なんだからしょうがないんだよ・・・と彼女らに言ってもなんの効果もないようです。
彼女らにとってはハゲかハゲじゃないかが大事なんですから。

まぁこれは20代女性だから言えるってこともありますけどね。
30代40代と年ととるにつれて女性側だって老化しますから、それはお互い様ってことでw
このまとめ記事ではハゲの男性は自分のハゲに対して無頓着だ、とか手入れをしろ、みたいな意見が出てますが何言ってるんですか!?

多くの男性たちが日夜ハゲの恐怖と戦ってるんですよ!!w
そうじゃなきゃ育毛業界はこんなに活性化していませんし、よくCMしてる育毛シャンプーなんて売れるわけないでしょ。
あれだけじゃんじゃんCM売ってるってことは相当売れてますからね、あのシャンプー。

僕くらい育毛に関する知識があれば、あんな高いシャンプー買いませんけどね。
いくら頭皮を整えたって身体の中がお粗末じゃしょうがない。
髪が生えてくるメカニズムってのはそんな単純なもんじゃないんですよ!

ちなみに僕がやっている育毛法は、フィナステリドとBOSTONっていう発毛サプリメントの服用&ミノキシジル5%溶液の塗布です。


色々とパターンを試してみましたが僕にとってはこれが最強の組み合わせ。
月々にかかるお金も1万円を切るくらいだから、それほど懐も痛まないし。

コンセプトとしては「身体の中から発毛を促進してあげる」ことを大切にしています。
さっきも言ったように表面の頭皮だけ刺激してやってもしょうがないんですよ、髪を作り出す物質は身体の中から生まれるんですから。

糞高いシャンプー買うくらいならまだビタミンのサプリでも飲んでいた方がマシってことです。

こんな偉そうに語ってる僕も女性にもてるってわけじゃないんですけどねw
ハゲてるってのは女性にもてない要因の一つであるとは思うけど、髪があればもてるってことにはつながらないです。←これ重要。
ソースは僕自身ですけどww

やっぱり男は仕事ですよ!端的にいっちゃうとお金。
仕事ができて稼ぎまくってる男はハゲなんて些細な問題なんですよ(ソースは孫さんw)

世の中の男子、ちょっとくらいハゲ散らかしてるくらいで悩んでいるならまずは目の前の仕事に全力で取り組みなされ~。

 

育児休暇

どっかの知事が育児休暇をとったみたいですね。
環境構築の一環とのことですが。
大阪の橋本知事は大反対しているらしい。

世間をしらん、と。コレに対しては確かに同意ですね。
あんまり休みすぎたらそもそも会社が回らないジャン。
大企業はいいと思うけど中小企業は別。

その人がいないと仕事が回らないなんてことはよくあることだし。
ちょっと現実とかけ離れた政策な気がしますね。
全体レベルと個人レベルを一緒にしてはだめですよ。

データを鵜呑みにするとこういうことが起きるんですねぇ。

 

FXプロの配信サービスの評価と検証

どうも海外勢の円買いの動きが強いようですね。
日本の保険会社が海外資産を売却し、円を確保するのを見越してファンドなどが一儲けしようとしているようです。

そうなると円高になって、保険会社のキャッシュが減るので日本人としてはちょっと怒り心頭ですね。
どうしてもこういった火事場の際に、一儲けをたくらむ輩はいます。

そういった方々は悪いとは思いません。今回の地震が日本以外でも同じようなことが起こるでしょうから。

今回はたまたま運が悪かったとも言えるでしょう。
そんな中でも私はプロトレーダーの配信サービスは受け続けています。
良質な検証・分析を行っている個人ブログなどを参考にしながら。
最終的には自分の判断で、トレードの可否は決めてますけどね。

でも資金の半分くらいは証券会社から出金しようかと検討中。
現物株の方もしばらく塩漬けな勢いだし、手元に現金を置いときたいですからね。

うむ~、難しい判断をいろいろと迫られます。

上記で書いた検証・分析ブログです↓

シグナル配信の検証・評価ブログ
http://www.signal-h.com/blog/

 

大相撲の八百長問題

ニュースを騒がせている大相撲の八百長問題。
以前からその存在はいろんな人が弾劾していたのですが、ついに証拠が出てしまいましたね。
携帯のメモリに残っていたとはちょっとお粗末な気がします。

もう真剣勝負という目では見れなくなりそうです・・・
どうも春場所は休止が決定したらしい。
これは大相撲協会としてはかなりのダメージでしょうね。

八百長をやっていないといくら主張しても、今後信頼を確実に取り戻せるまではいかないでしょうね。
同じ対戦相手と何度もやるからこういうことが起きたのか。
それとも十両に上がるまでの給料格差の問題か。

問題の原因は複雑化していそうです。

新品の名刺入れを使うとちょっと仕事のやる気がでる

ここ数ヶ月仕事へのモチベーションはだだ下がり。。

年度も新しくなったので新人もはいって教育とかでめっちゃ忙しいのですが。
どうも自分自身のやる気だけはUPしない。

これじゃ新卒の人に可哀想だよね。
本人はやる気があるっていうのに教育係がやる気ないんじゃ・・・w
なか春の季節って気分が滅入っちゃうんですよ自分。

普通なら寒い冬がようやく明けて、気分も上がっていくと思うんですが自分の場合はその逆。
どんどん憂鬱の気分が強くなっていくばかり・・・。
まぁこれでも人生40年近く生きているのでなれっこっちゃなれっこです。

要するにストレスが溜まりやすくなっているんですよ。
だから普段よりも欲望に忠実に活きたほうがいい、と自分では分析しています(変な意味じゃないですよw)
例えば物欲。普段はあんまモノとか買わないんですけどこの時期は積極的に買っていったほうがいい。

昨日も名刺入れを新しくしましたね。(メンズ名刺入れランキング本舗ってサイトを参考にさせてもらいました!)
これは新年度だし新卒入社の子たちに名刺交換のやり方も教えなければいけないのであんまり草臥れたのじゃちょっと・・・って気持ちもあります。
今まではtumiのナイロン製の名刺入れを使っていたんだけど革製のものへチェンジ。

やっぱり革小物ってのは特有の魅力がありますねぇ。
風合いというか匂いというか、、今までがナイロン製だったのでより一層感じますあ。
tumiのバリスティックナイロンも丈夫で悪くないんですが、ちょっと遊び心が足りないかな?

今回の名刺入れは銀座に店舗があるココマイスターの商品。
マットーネというレザーを使っているらしいですが専門的なことはよくわからんw
でもデザインと質感が気に入ったので、それで充分満足です。

これなら新卒の子たちにもなめられないかな~w
今回一つ物欲を満たしたおかげでちょっと仕事に対するモチベーションが復活しました。
憂鬱状態の時にはこうやって適度な刺激をいつもより多めに与えてやるのがベストと、今までの経験から悟っています。

普段買わないものを買ったり、普段行かないトコロへ行ってみたり。
そうやって脳を喜ばせてやると自然と気分は上向いてくるんです。

ま、実際は憂鬱状態が回復しない時もあるんですがねぇ。こればっかりは生来のものですので仕方ないかぁ。

明日からは新卒の子達の研修があるから、今日はぐっすり寝て力を蓄えよう。

 

卒業祝いや入学祝いの贈り物

年も開けておめでた気分の人もいるかもしれませんが、受験生はそれどころではありませんよね。


大学受験ならば1月下旬から早い学校であれば入試が始まります。
高校受験も私立等は2月頭が入試ラッシュですよね!

というかセンター試験はもう今週の土日ですよ!
うちの近所の大学でもセンター入試の会場になっているので、その時期は大分駅周りが混雑します。
さすがに和やかなムードとはいかず、学生たちがピリピリしているのがコチラまで伝わってきますからね。

学生たちにとってみれば真剣勝負です。
現役の学生はそうでもないかもしれませんが、浪人している人はもう取りこぼせないぞという気持ちで一杯でしょう。
浪人は家計にも負担をかけますし、本人の精神的負担も大きいでしょうし。

でも大学受験がおわっちゃえば一部の人を除いてもう大きな試験はありませんからね。(ペーパーテストという意味で)


受験はある意味フェアな世界なので、勉強すればするほど合格率は高まります。
社会に出てからはフェアなことばかりではないので、学生さんたちにはこのチャンスをぜひ活かして貰いたいですね。

私たち大人はもちろん受験なんかとは縁はありませんが、親戚に今年小学校に入学する子や大学に進学する子が3組いるので、お祝い系がまじ大変。
親戚づきあいが薄いとはいえ、うちの子が進学する時には色々してもらったのでうちだけしないというワケには行きませんから。

ちょっとしたギフトとお祝いの電話くらいはしておく予定です。
ギフトはお肉の詰め合わせにしようと考えています。
なんていったって育ち盛りのご家庭ですからね、ビールなんかよりも家族皆で楽しめるお肉のセットの方がイイに決まっています。

実際に我が家がもらった時もすっごく嬉しかったし。

松阪牛にしょうかと思ったのだけどちょっと予算の関係で米沢牛のギフト詰め合わせにしました。
http://焼肉セット.com/yonezawa.html

安いお肉をいっぱい贈るよりも普段食べられないようなお肉を少量贈った方がギフトっぽくて素敵ですよね!
5000円のやつだったらお財布にもそれほど響かないし。

最終的には今度夫と相談して決めたいと思いまっす。

 

東京での水不足問題

先週の始めに東京に雨が降り注いでから、一時的に東京の水道水のヨウ素が急増しました。
乳児が飲んで良い基準値を超えていたので、まさに東京中がパニック。

お昼ごろだったかと思いますが、そのニュースが流れてから一気にスーパーやコンビニのミネラルウォーターがなくなりました。

私は水の買いだめをしていなかったので、しかたなくお茶を飲んでしのぐことに。
それから3日くらいしてヨウ素の数値も正常に戻ったのですが、未だに水不足はぬぐいされていません。
ミネラルウォーター生産日本一の山梨県の工場が24時間稼働しても生産が追いつかない状態。

韓国や中国からも急遽ミネラルウォーターを輸入しているようです。
心配なのはこれが妊婦や乳児の家庭に行き渡っているかということ。

もちろん大人だって高いヨウ素が検出された水道水は飲みたくありません。
ですが、本当に必要な人に行き渡らない状態はもっと危険。
ここはご近所同士で連携を取り合い、ちゃんと安全な水が行き渡っているか確認するべきですね。

他県の人から見れば水の買い占めなんて異常、と思われるかもしれませんが実際水道水が信用出来なくなるというのは、思った以上に不安になるものです。
福岡などに本社を移転する企業も増えているといいますが。今後東京から移転する家庭や企業はまず間違いなく増加するでしょうね。

私は仕事の関係で動けませんが、早く安心して水道水を使用出来る日が来て欲しいと切に願います。

 

高い家賃には安全料も含まれる

耐震や免震といったキーワードが賃貸不動産業界の中でも、よく謳われるようになりましたね。
当初の希望のグレードを少し上げても、安全を選択する人が増えているようです。
少し前まではデザイナーズマンションのようなデザインの物件に人気がありましたが、今はしっかりとした耐震建築をしている物件が人気のよう。


これは人間の本能として当たり前の行動なのかもしれませんね。
震災が原因で人間の防衛本能が働いているのでしょう。
大地震を体験するということは、眼に見えるダメージはないかもしれませんが、身体の経験として確実に記憶されています。


おれが深層心理となって、上記のような行動を呼び覚ますのでしょう。
確かに自分のことを考えてみても、震災以来必死で防災グッズをかき集めました。
どのホームセンターやスーパーにいっても品切ればかりの電池や懐中電灯に苦労しましたが、今は充実したものを揃えられた自負があります。
正直心配しすぎと言われればそれまでなのですが。


いざとう時にも対応出来る!という精神的な安心感は日々の生活においても良い影響を与えているのは確実。
非常食などは賞味期限の問題などもあるので、ある程度のメンテナンスが必要ですが面倒臭がらずにやっていこう。


もう少しお金がたまったらラーメン構造の強固RCマンションにでも引っ越したいな~。